アジア少年少女国際交流事業in福山

2015-06-29 (Mon) 14:41[ 編集 ]
theme_img.jpg

去年初めて我が家ではホームステイの受け入れホストファミリーという貴重な体験をさせていただく機会がありました。
言葉の通じないインドネシアの小学3年生の女の子が我が家にやってきましたが、文化の違い、軽いホームシックなどの対応でかなり大変ではあったんですよね。
それでも言葉・文化・風習など違ってもいても生活空間を共有することで気持ちが通じ合えたり理解しあえる喜びなども共有する事ができ、大変な思い以上に得られる事も多かったんです。
「また機会あれば受け入れたいよね~!」
なんて子供たちとも話していたので、今年度もまたこのアジア少年少女国際交流事業が行われるという事を知りすぐに申し込み!
昨日はその説明会に参加してきました。
まだどこの国の子を受け入れるようになるかは決まっておりませんが、今からワクワクです
ちなみに今年度の募集要項には去年のホームステイ時に撮影してくださった家族写真が経済リポートなどにも掲載されています(笑)
ちょっぴり恥ずかしいこれもけれど良い記念♪


ランキングに参加中
励みになるので良かったら是非クリックお願いしまぁす


にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nabenabe30.blog9.fc2.com/tb.php/2235-3d800785

 | HOME |